というわけで新元号を機械学習で予想してみましたー!

ディープ・ラーニングで新元号予想してみた: GengoAN — 元号のGAN — - ワタタツの日記!(2019-03-31) nyoho.jp/diary/?date=20190331#

Follow

深層学習の中でも2014年から結構流行っているGANというのを使って

「見た目」

を予想するものを作りました。

テキスト情報や文字情報から予想するものはここ1年ぐらいでいくつか目にしましたが、見た目に注目したものを見たことがなかったので(あったらサーセン)実験してみました。

また、元号の順序の情報とか入っていないので、そういうのをやっても面白いと思いますが、わしにはもう時間が……

あとこれは、今までの元号っぽいのしか出てこないので、逆に今までにない見た目の漢字になる場合は使えないことになります。

GAN のさきがけ DCGAN は discriminator $D$, generator $G$ という2つの関数を敵対させながら生成していくニューラルネットワークです。

$G$は乱数を入力にしてベクトルを生成します。

$D$は入力がベクトルで、本物のベクトルなのか $G$ が生成したベクトルなのかを見分ける関数です。

関数が戦うのが面白いです。

Sign in to participate in the conversation
Mathtodon

A Mastodon instance named Mathtodon, where you can post toots with beautiful mathematical formulae in TeX/LaTeX style.