Pinned toot

Mathtodon では自己批判的な投稿ができると言われています\({}^\text{[誰によって?]}\)。

SKK辞書Lに「勃つ」って収録されてるのかよw
しかも註釈が「モノが勃つ」

boosted

明示的非濁音としての半濁点(反濁点)マーク

>>BT
「Web使役」じゃなくて「(Webを介した)情報交換規約」を考えて広めたほうが,結果的には永続するんだよな。最初期のHTTP鯖なんてもう廃棄されてるだろうけど,HTTP自体は健全だし。問題は,全く独占できずに一銭も儲からない場合が多いので,経営として成立しにくい。

boosted

Mastodon (営利)も厳しくて、 Mastodon(思想)じゃないと残ってないからなぁ。。。

計算機が理論的にはどれくらいの情報処理速度を達成できるのかという,Bremermann限界を解説。
Einsteinの質量-エネルギー交換公式から導かれるその値は,
\[
1.3564 \times 10^{50}\,
\mathrm{bits/s/kg}
\]
当然,現実問題としてこんな莫大な情報処理速度は達成できないけど,例え全ての技術的障壁を乗り越えたとしても,これ以上の性能は物理的に得られない。

youtu.be/UWAtCiK4cK0

え,pipってpython3 -m pipみてーにモジュールとして起動するのが推奨されてるの?
知らんかった。

github.com/pypa/pip/issues/559

boosted

大学で学ぶ最初の積分はRiemann積分だが、この拡張にHenstock-Kurzweil積分というものがある。(一般化Riemann積分やゲージ積分とも呼ばれる。)

定義は簡単で、$\delta$細分を取る代わりに、ゲージと呼ばれる$\delta(x)\gt 0$による細分を取る。つまり代表点によって可変な自由度を持たせることにする。$\delta(x)=\delta$がR積分にあたるので、HK積分はR積分より広い。

たったこれだけで、少なくとも有界区間に関しては、数学的にR積分より自然な議論になる。

例えば任意のゲージに対して細分が存在することは区間縮小原理そのものであり、これは実数の特徴付けの一つである。

また微分積分学の基本定理も微分可能性のみで成り立ち、証明もシンプルなものとなる。

更にルベーグ積分も十分表現できることが知られてる(らしい)

boosted

倫理教材「方法論に関して十分な知識を持たずに研究を始めるのは、非倫理的であると言われても仕方ありません。」と、なかなか手厳しい。

しかも通常の統計の「やりかた」としては正常だから,質が悪い。
メタ分析みたいな概念や数理を勉強しないと,何がいけないのか(〝ちゃんとした統計調査〟と何が違うのか)さえ把握できないから,確信犯を生むことになる。
>>BT

boosted

特にHARKingは全員、無意識のうちにやってそうなんですよね、大なり小なり学校教育に組み込まれてるんで

Show thread

この秋にPCを新調しようと思って,いろいろ調べてるんだけど,ドスパラの評判が悪いのは,マジでダメな店なのか,それとも規模がデカくてそれだけ外れの商品や店員を引く数が多いだけなのかどっちなんだろう?
欲しい性能帯の価格としてはドスパラで好みに弄った構成の製品が,FRONTIERに次いで安い。でもってFRONTIERの製品は売り切れちゃってるんでドスパラの方で買おうと思ってるんだけど……。

boosted

ロシア語(自動字幕)→日本語(自動翻訳)の信頼度があまりにも心もとない、突然脈絡なく「すべてのウォッカです」とか言い出す。もしかしたら本当にウォッカの話かもしれないけれど。

boosted

LaTeX 文書ビルドツール llmk が TeX Live に取り込まれました!付属ドキュメントもひとまず完成していて,仕様の全貌を把握できるはずです.現状はv0.1.0と,少なくとも TL2020 の間は「試用版」のつもりで,まだ荒削りな部分があると思いますが,それでも構わない方はぜひ使い倒してやってください.

うちの大学の垢でOneDrive 1TiBくらい使えるやん……知らんかった……。(てかこれ正規の手段なんかな)

NetworkManager「回線速度 1000 Mb/s やで〜」

speedtest.net「200 mbps かそこらですね……アップロードは 8 mpbs」

は?

何か? DeepLって定期的に暴走しないと気が済まんのけ?

boosted

金星ってプレートテクトニクスがない惑星だったと思うのですが、そういう惑星でリンとかの生命に必要な元素を、生命を作るのに十分な量って簡単に集まるんでしたっけ?

Show thread

“geoneutrino” (「中性微子地質学」?)
中性微子を用いた地球の内部構造観測か……良さげ。
論文は失念したけど,確かすでに山体とか原子炉とかでは中性微子法による観測は一定の成果を納めてた筈なので,期待できる。

Show more
Mathtodon

A Mastodon instance named Mathtodon, where you can post toots with beautiful mathematical formulae in TeX/LaTeX style.