これまでのP≠NP問題を解決したと主張する論文のリスト(116本).
win.tue.nl/~gwoegi/P-versus-NP
=と≠が半々くらいなのが面白い

yoriyukiさんのP≠NPの論文の間違い探しチャレンジを通してちゃっかりbounded arithmeticを勉強してしまおうという案がなくもない(普通に勉強するのとどっちが効率的なんだろうか)

コンパクトRiemann面のRiemann-Rochの定理を示したが,一番重要な(算術)種数の有限性が関数解析のめっちゃ込み入った議論で証明されているので結局何が本質的だったのかよくわからない.(さかのぼると最終的にArchimedesの原理とHeine-Borelの被覆定理あたりから有限性が出てくるっぽい?)

SoareのTuring Computabilityを読むぞ👊

いつの間にか新元号が決まっていた……

Prime Videoで「奇蹟がくれた数式」を見た

スライド完成したことにしよ

関東つどいのスライドがまだ0ページなのでこれからエクストリーム突貫工事です

スライド,想定よりページ数が肥大しがち

今までずっとplatex+dvipdfmxでやってきたけど,そろそろ他のワークフロー(lualatexとか...)にも手を出してみるべきかなあ

ついうっかり決定不能問題を解こうとしてしまったが早めに気付けたので良かった

今日は生成元をゴリゴリ計算してたら一日が終わってしまった

exercisesを全部解こうとすると保型形式あたりも必要になりそうなのでちょいきつそう

今日はUnityに入門してモジュラー群の上半平面への作用の測地三角形による基本領域をもにょもにょするやつ(tsujimotterさんの「基本領域ゲーム」の類似品)を作っていたら一日が終わってしまった.
(Twitterの方に動画を上げました)

petit1の詰め替え用のインクをとりあえず12個ほど補充.ペン本体が200円,インクカートリッジx3が100円とはいえインクが切れるのはかなり早い印象(30枚のノート一冊でカートリッジ3個使うくらい).

有理数体$\mathbb{Q}$の部分環の全体(の初等同値類)がelementary classをなすか(言語に不等号$<$を加えるかどうかはお好みで)という問題を考えてみたがよくわからない.感覚的には超積で全然閉じていないような気がするが,どう示したものか.

いい感じの反例が構成できた気がするので証明の詳細を詰めてみよう

kamo_hiroyasu先生おすすめのPILOTのpetit1を買ってみた.書き味(interface)は万年筆と同じなのに実体(implementation)はサインペンなのでメンテナンスの必要がなく,私のようなものぐさにはぴったりという感じ.ただ,入手しづらいのが難点.

今日は圏を論して同型ったので有意義な一日だった

Show more
Mathtodon

Post mathematical formulae on Mathtodon. / 数式が書けるSNS、ついに登場。

This is a Mastodon instance named Mathtodon, where you can post toots with mathematical formulae in TeX/LaTeX style. Let's enjoy mathematical talks, mathematical discussions, and mathematical jokes in Mathtodon! Please join us!

数式が書けるMastodon、その名もMathtodonです! (˃̵ᴗ˂̵ ζ) 数式は TeX, LaTeX 形式です。数学の情報発信や数学の議論や数学ギャグの投稿など、様々に楽しみましょう〜!

Donation / ご寄付について

Thankfully I'm getting many inquiries about donation. Although I of course spend some amount of my pocket money such as server fee and domain fee, I think that using your brains to create a gentle world of mathematics is very valuable and is the best donation. If you still want to make a donation, please use here 1BBUzdCuTRavJ5cjwAg6CoJrowDZfFTSgn (Bitcoin).

ありがたくも「寄付はどうすればいい?」というお言葉を数多くいただいています。 もちろんサーバ代・ドメイン代などポケット予算より費やしておりますが、今はそれよりも「数学が好きな人の集まる優しい世界」を構築することに、皆様の頭脳と貴重な時間とほんの少しずつ分けていただければそれが最高の donation だと思います。(←決まった!)

それでもなお donation をお考えという奇特な方は、 1AhmL4t7aqgQzs4ZG1PPcS2uY8Bz39DRQv (Bitcoin) か、あるいはAmazonの謎のリンクをご覧ください。