Show more

年末といえども月末なのでpdfを書いています

だいぶ遅刻ですが,Category Theory Advent Calendar 2018の22日目の記事「CoalgebraとしてのKripkeフレーム」を公開しました.
iso.2022.jp/math/stone-coalgeb

最近は和集合・共通部分という言い方よりも合併・交叉という言い方のほうが好き(文字数が同じで対称的なので(積集合という言い方はあまり好きではない))

それはそうとアドカレの記事は(できれば)今年中に書きます

これまでで一番ページ数が多かったのがタイル貼り問題の18ページで,今回の第10問題は51ページなので大幅な記録更新です(まだおまけパートが未完成なので近いうちに追記します)

大変長らくお待たせしました.決定不能問題ギャラリー第10弾は「Hilbertの第10問題」です!
iso.2022.jp/math/undecidable-p
MRDP定理(Matiyasevich-Robinson-Davis-Putnamの定理)を証明し,Turing機械の停止性がDiophantus方程式の可解性に帰着できることを見ます.
これは現時点で
(1)第10問題の完全な証明が載っている
(2)日本語で書かれている
(3)入手が容易
の条件を全て満たす唯一の文章(のはず)です.
(他にあったら教えてください.)
mathtod.online/media/6o5PZ_TcS mathtod.online/media/gBMAERzN4 mathtod.online/media/HAB8OpMg- mathtod.online/media/e2Aekhbno

pdfは完成してから公開しようと思って3ヶ月が経ったが,一向に完成する気配がないのでそろそろ公開しようと思います(読む方もいきなり巨大なpdfを投げ付けられても困ると思うし……)

暖は取りたし湿度は惜しし (cf. 河豚は食いたし命は惜しし)

今日は9時間ほど数学をして18ページ進んだのでけっこういい感じ

今日は非可解性がRiemann予想と同値になるようなDiophantus方程式を構成した(系として,Riemann予想はΠ_1文に同値)

沈め込みは開写像,なるほど.

ようやっとMRDP定理の証明が書き上がったので,あとはおまけ(という名の本編)を書けば完成.今月中には仕上げて校正して12月頭には公開したい.

showkeysパッケージを使っているときに,amsthmの定理環境で\labelを使うと定理名が長いときに改行されない(\labelの手前にゼロ幅文字を挟むと改行される)という謎の不具合に引っ掛かった

単位的可換環$A$の有限生成羃等イデアル$I$はある羃等元$e$によって単項生成され,したがって$A$の直積因子になるということを確認した

yaourtからyayに乗り換えた(今更)

文章の最初に引用文を載せるやつ,エピグラフという名前が付いているのか(知らなかった)

英語,collocationを全然覚えていないので,いつも前置詞に何を使えばいいのかわからない.

pdf進捗: 5節まで,.texファイルで2000行くらい,pdfで40ページくらい.もう少しで主定理の主張が書ける.

来年はSoareをがっつり読むぞ👊

と思ったが\qedhereとかとの相性が悪いのでやめた

Show more
Mathtodon

■ Post mathematical formulae on Mathtodon. / 数式が書けるSNS、ついに登場。 This is a Mastodon instance named Mathtodon, where you can post toots with mathematical formulae in TeX/LaTeX style. Let's enjoy mathematical talks, mathematical discussions, and mathematical jokes in Mathtodon! Please join us! 数式が書けるMastodon、その名もMathtodonです! (˃̵ᴗ˂̵ ζ) 数式は TeX, LaTeX 形式です。数学の情報発信や数学の議論や数学ギャグの投稿など、様々に楽しみましょう〜! ■ Donation / ご寄付について Thankfully I'm getting many inquiries about donation. Although I of course spend some amount of my pocket money such as server fee and domain fee, I think that using your brains to create a gentle world of mathematics is very valuable and is the best donation. If you still want to make a donation, please use here 1AhmL4t7aqgQzs4ZG1PPcS2uY8Bz39DRQv (Bitcoin). ありがたくも「寄付はどうすればいい?」というお言葉を数多くいただいています。 もちろんサーバ代・ドメイン代などポケット予算より費やしておりますが、今はそれよりも「数学が好きな人の集まる優しい世界」を構築することに、皆様の頭脳と貴重な時間とほんの少しずつ分けていただければそれが最高の donation だと思います。(←決まった!) それでもなお donation をお考えという奇特な方は、 1AhmL4t7aqgQzs4ZG1PPcS2uY8Bz39DRQv (Bitcoin) か、あるいはAmazonの謎のリンクをご覧ください。