Show more

空文字列を$\varepsilon$や$\lambda$で表す文献はよく見るけど$\nu$で書くのは初めて見た(null stringの頭文字)

無事に誤りが見つかったので終了,解散

Show thread

なんか問題が解けてしまった気がするが,こんなに簡単に解けるはずがないので証明のバグを探している

いままで高性能なWin機がいつでも使える状態になかったせいで,無意識のうちに3D関係のコンテンツ・技術のかなりの部分を自分には関係ないからと無視してしまっていたのではないかと思っている

Show thread

現状(数年前からだけど)Windows 8とArch Linuxのデュアルブートにしてるものの結局Winは1回/年くらいしか起動しないし,もうゲーム+3D(+深層学習+VR?)用PCとしてGPUが強いWin機を買った方がよさそうな気がしてきた

Riemann rearrangement theoremの逆数学をしようと思ったけど飽きたので中断.

Cauchy列による収束性の特徴付けの偉いところは「ある実数に収束する」という,アプリオリには$\mathbf{\Sigma}^1_1$な文を「Cauchy列である」という$\mathbf{\Pi}^0_3$文に落とせることを主張していることですね

話すネタを何も用意していないので急造しよ

MoschovakisのDSTをChapter 2まで読んだ.Boldface $\mathbf{\Delta}^1_1$ならばBorelの証明は天才的で,読んでいて楽しかった.あと,Tent-ZieglerのSeparation Lemmaで似たようなことやったなあ,というのを思い出したりした

選択公理を仮定しない文脈だと「もし$\kappa^+$が正則基数ならば……」みたいな仮定が普通に出てくるのでちょっと面白い

木は二部グラフ,そういうのもあるのか

「無限害優先論法」のpdfを公開しました!
iso.2022.jp/
Soareの論文に従って,無限害優先論法を用いてShoenfieldのThickness Lemmaを証明し,incomplete high c.e. degreeが無限に存在することを示します.

証明についてよくよく考え直したら大幅に簡略化されてもとの面影がなくなっちゃった

終了4分後に提出したE問題が永遠にWJになってる…….

十干と十二支ってどっちも西暦のmod 10,mod 12が4のときに甲と子になるんですね.覚えやすい

無限害優先論法について,最初は戦略木を用いた優先論法についても書こうかなと思っていたけど,思ったよりもあまり話が簡単にならないっぽいのでやっぱり書かないことにします

D問題,最初UnionFindで行けないじゃんと思っていたけどよく考えたら行けることに終了間際に気付いてすべりこみセーフ

今日はMoschovakisを1Eまで読んだ(演習はちょっとしかやってない)

Show more
Mathtodon

A Mastodon instance named Mathtodon, where you can post toots with beautiful mathematical formulae in TeX/LaTeX style.