正確には積の逆元
和の逆元は1に対する-1などで、和の単位元は0

qiita.com/oyoshi0022/items/8bf

単語の意味がわからなかったから調べたけど
> 1/2は2の逆元であり,反対に2は1/2の逆元と言える.
> 実数空間で言うと"1"である

へ〜

クリフォード代数にとても詳しい人がクリフォード代数の宣伝してた

VSCodeを実装したことによってWordの存在意義がなくなった

ctrl+hとワードカウントがあったらもうwordくん勝ち目なくね

たとえ人でなくても、間違っていることを正確に間違っていると指摘してくれる存在があるのは大事なこと

@p_adicCheese やはり非整域わからん
特に単元以外が全部零因子になるやつ

Show thread

100の位より上は上から読んでいくのに、下2桁を1の位から読むドイツ語さん……

数字を小さい方から読む言語ってあるんだろうか

1234を四三十二百千みたいに言う言語

なんか右から左へと読むアラビア語でも数字だけは左から右へ読むらしい

自由$R$加群$M$の任意の線型独立な部分集合$B$に対して、$B$を含む$M$の基底が存在するか?

存在に変わっても正しいので問題無さそう

@p_adicCheese ???「累乗、和、差、$0,1,i,e,\pi$が出てくる不思議な式だ!」

Show thread

世界一美しい数式

\[
i^{⌈e⌉-⌊\pi⌋}+0=1
\]

同値関係まわりでたまに口頭で読まないといけなくなる記号「$\sim$」.
何て読んでる? ワイは「ニョロ」

\[
|x|-2|x+3|\geq0\\
|x|\geq2|x+3|\\
2|x+3|\leq x\,\lor 2|x+3|\leq -x\\
-x\leq 2x+6\leq x\,\lor x\leq 2x+6\leq -x\\
-6\leq x\leq-2
\]
とすると場合分けはいらなくなる(小声)

不等式に絶対値が2つある場合を勉強、パターンがわかればとけそうだけど、パターンがいろいろあって難しい

「単位ベクトル」を一瞬線型空間の単位元か$\dots$ $0$では?と思ってしまった

Show more
Mathtodon

A Mastodon instance named Mathtodon, where you can post toots with beautiful mathematical formulae in TeX/LaTeX style.