y. is a user on mathtod.online. You can follow them or interact with them if you have an account anywhere in the fediverse. If you don't, you can sign up here.

y. @waidotto@mathtod.online

ようやっとMRDP定理の証明が書き上がったので,あとはおまけ(という名の本編)を書けば完成.今月中には仕上げて校正して12月頭には公開したい.

showkeysパッケージを使っているときに,amsthmの定理環境で\labelを使うと定理名が長いときに改行されない(\labelの手前にゼロ幅文字を挟むと改行される)という謎の不具合に引っ掛かった

単位的可換環$A$の有限生成羃等イデアル$I$はある羃等元$e$によって単項生成され,したがって$A$の直積因子になるということを確認した

yaourtからyayに乗り換えた(今更)

文章の最初に引用文を載せるやつ,エピグラフという名前が付いているのか(知らなかった)

英語,collocationを全然覚えていないので,いつも前置詞に何を使えばいいのかわからない.

pdf進捗: 5節まで,.texファイルで2000行くらい,pdfで40ページくらい.もう少しで主定理の主張が書ける.

来年はSoareをがっつり読むぞ👊

と思ったが\qedhereとかとの相性が悪いのでやめた

mathtools使って$\aligned[t] .... \endaligned$するやつ,行儀悪いけど便利だな(\itemに単独の数式をぶら下げるとき,別行立ての数式にはしたくないが改行はしたい,みたいなとき)

原始再帰的関数とかDiophantus的述語とかで細かいプログラミングをしていると,入力のvalidationとかの例外処理を毎回書きたくなってしまうが,数学的にはどちらかといえば無駄なので微妙な気持ちになる

Category Theory Advent Calendar 2018,余裕があればKripkeフレームとBAOの対応についてなんか勉強して書きたいですね

有限集合$\{0,1,…,b-1\}$にいいかんじの名前(一時的なもの)を付けたいが,いい案がない.集合論の文脈ではないので単に$b$とするのは不適切な気がするし,$[b]$は$\{0,1,…,b\}$な気がするし,うーん…….テキストでは$\mathcal{N}_b$と書いてるけどこれは大袈裟すぎる気がするし

Legendreの公式,配るDPみがある

連結コンパクト$0$次元$C^\infty$級可微分多様体

$p$進付値の記法,$v_p$, $\nu_p$, $\operatorname{ord}_p$, $\deg_p$とかいっぱいあって困っちゃうな

「座標を取らずに済ませられることを座標を取って計算するととてもつらい」という教訓を半日という時間と引き換えに得た(つらい)

英語ネイティブは数学書に難しい単語・表現を使いがち

つどいのスライド,90分発表で43枚になったので1枚2分で話せばちょうどよさそう

c.e.集合を使うだろうと思って色々と説明の仕方を考えていたけど,よく考えたらc.e.集合を導入する必要がなさそうなので今まで書いた部分を全部コメントアウトの刑に処した